賃貸オフィスの内見は”何時頃”行くのがベスト?

賃貸オフィスを探す時、是非実施しておきたいのが「内見」です。

基本的にどの時間帯に行ってもオフィスの外観や内装、設備や周辺環境はしっかりと確かめられますので、都合の付く時間でOKです。

ただ時間的に余裕があれば、いわゆる街全体が「機能」している日中の時間帯に行くのがベストでしょう。

ビジネス街はお昼から夕方にかけて最も人や物の移動が盛んになります。

午後12時から3時位の時間帯が最適です。

あえて賑やかな時間帯に見学に行く事で、周囲の騒音や交通渋滞はどの程度か、オフィス内は周囲の雑音や人通りに妨害されず集中して作業出来るか、確認してみましょう。

トラックが頻繁に通行する場所、子どもたちの通学路、都市自体の再開発が盛んなエリアだと騒音や交通量が激しく集中し難いかもしれませんので、内見でリアルな環境を調べるのは想像以上に重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

  1. この記事ではオフィス移転にかかる費用について記載していきます。どのような費用が必要になるのか、具…
  2. 賃貸オフィスを借りると、最初に契約したときの初期費用が最も高く付くのが一般的です。敷金や礼金、引…
  3. 日本の市場の中心でもあるのが東京です。しかし東京というのは沢山のエリアがある場所でもあります。…
  4. 賃貸オフィスをおしゃれにするポイントは、壁紙や天井や床の色がとても大切ですが内装に関係なくおしゃれに…
  5. 賃貸オフィスを探すにあたってまず一番先に検討する事は、初期費用がいくら位かかるのかという事が大事です…
  6. 神奈川県は東京に隣接する関東各県の中でも、横浜や湘南エリアなど人気の地域が多い地域です。県庁など…
  7. スタートアップ企業がオフィスを東京で賃貸したいと考えれば、「五反田バレー」と呼ばれ、坪単価1万5千円…
  8. オフィスを移転するとなると多くの費用が掛かることになります。物件を購入してオフィスにするとなると…
  9. 東京のおしゃれな賃貸オフィスで働きたいと夢見る方は多くいることでしょう。コーヒー片手に颯爽とタイ…
  10. 大阪で賃貸オフィスの坪単価が1番高いのが梅田近辺の「北エリア」になります。難波や心斎橋といった、…

関連リンク

  • 保険 種類

    保険選びはまずプロに相談する時代です。何百種類もある保険、どれがいいのか、何を基準に選らばいいかわかりませんよね、相談料0円、ピッタリの保険を探すなら保険ゲートに相談を。

    www.hokengate.jp/

PAGE TOP